店長ブログ | 福岡の女

福岡の女

2019/02/16 18:20:53

  • 福岡の女
初めて放浪の旅に出たのは19歳。
青春18切符でどこまでいけるか試してみたくて西へ西へ向かって、結局は熊本でヒッチハイクしてみたりフェリーに乗ったりで最南端波照間島と最西端与論島そして漁船に乗せてもらったりで台湾近郊まで行ってしまいましたwww

この思い出を語ってたら1冊の小説が出来てしまうので今回は福岡編のみ。
てか、肉の女の子達の事書いてたら福岡の女の子の事をふと思い出したんですよ。!


当時の僕の愛読書といえばJRの時刻表とコンビニで買った地図。
時刻表見ながら明日の今頃はどこにいるのかー、って想像しながら妄想するのが趣味。

とりあえず、神戸から西へ向かって岡山・広島・山口で途中下車して4日ほどかけて博多に到着。
目的はとんこつラーメン、明太子、もつ鍋という名物の美味しいものよりも【照和】というライブハウス。

【照和】といえば九州出身のミュージシャンの登竜門的なライブハウス。
唄ってたミュージシャンは井上陽水、海援隊(武田鉄也)、陣内孝則、永渕剛といった大物ばかり。

永渕剛っていうのはローカルタレントでもなくものまね芸人でもなく長渕剛(兄貴)のメジャーデビュー前の芸名。
そうなんです!【照和】は兄貴ファンにとって聖地みたいなもんなんです。
だからこそ、中洲天神に着いたら、まず行ってみようと思ってた場所の第一候補。

折りたたみの地図を広げて天神の地図を見ながら場所を確認していた僕に声を掛けてきた女の子2人組。
相川七瀬似の子と”だっちゅーの”の子に似た二人が僕に、

『おにーさん、どこ行くの?地元じゃないんでしょ?』『お兄さん私のタイプやし連れていってあげよーか?』

僕『お…おう…』

照和に到着するも定休日www
とりあえず、
僕『一緒に写真とろーよ』
女の子達『恥かしいからいーよ、私が撮ってあげるよ♡』

パシャッ

女の子達『歩いて疲れたから、お酒飲みに行こ―!、いい店知ってるよー』

と言われついていく僕。もちろん、今後の展開に期待を込めてエロい想像しか出来ませんwww
酔っぱらった女の子2人と3Pwww

男の夢の3P!

で、連れて行かれた地下にあるスナック…
今じゃ考えれん位にボロボロでソファーに穴が空いとったwww
まさに、アジト風のスナック。

まっ、そんなん気にせずに可愛い女の子との夢の3Pの為に酒を飲む飲む飲む!
と、いっても酒の飲めない僕の精いっぱいの抵抗というか、チビチビ飲んでました。
チビチビ…
時間も経って別の場所に行こうよ!と女の子達に言った後に出てきたお会計伝票

300,000円


wwwww


お…おう…(やられた…ぼったくり…)

僕『ちょっとトイレに行ってくるね!』

と、言ってダッシュで扉を開けて階段を3段飛ばし位で駆け上がって一目散に逃げていきました。


うっすらと覚えていますが、相川七瀬似の子は超巨乳でした(=_=)ハァ
そういえば、あの子達はボッタクるつもりだから一緒に記念撮影してくれなかったんでしょうねwww



おわり

 

コメント投稿

お名前

コメント