店長ブログ | 砂漠ツアー①

砂漠ツアー①

2018/11/20 00:31:09

  • 砂漠ツアー①
18日の日曜日は獅子座流星群が見えたそうです(-。-)y-゜゜゜

1時間に5~6個と少ないですが流れ星が見えるそうです。
日曜の夜はロマンチックな男達がロマンチックな事を彼女と語ってたかもしれません
ね。
出稼ぎに来てくれる子達が岡山は夜空が素敵で星がたくさん見えて綺麗と言ってくれます。
確かに、僕も岡山の夜空はキレイだと思います。

流れ星・シューティングスター・星に願いを…








ちょっとロマンチックなお話でもしましょうかwww


あれは24歳くらいの頃だったはず。
当時付き合ってた彼女とタイから飛行機でミャンマー、もう一度飛行機に乗ってバングラディッシュ、陸路でインドからトルコのイスタンブールを目指して旅をしてた頃のお話。

日本を離れて3か月経ち僕はインドのジャイサルメールというパキスタンの国境の町に一人でいました。
彼女はお隣の町ジョードプルでお留守番。
僕の目的は国境の町からパキスタン周辺までのラクダに乗って砂漠ツアー(2泊3日)に参加する事。
当時はインドとパキスタンの情勢が緊迫してて一触即発の雰囲気。
その雰囲気を味わいたくて危険を顧みずに僕は参戦したんですが彼女の方はパス。←彼女は正解ですね。
まぁ、僕の方は怖いのは怖いもの知らずの自分だけ、って言葉を座右の銘にしてたくらいで今考えると当時の自分が本当に怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
今でいう、Y田JPさんみたいな自分www
捕虜になったことはないけど、その当時のジャイサルメールは海外危険情報レベル4MAXの地域。
『よく行くねww』と彼女に半ば飽きられながらもどうしてもラクダに乗って砂漠を体感したかった僕は無理矢理参加。

参加してみると、やっぱりバカな怖いもの知らずのツーリストがwww
アメリカ人カップル、イスラエル人の女の子、日本人のバカ(僕)の4名で砂漠ツアースタート!













つづく




 

コメント一覧

  • アヒル

    僕もバングラデシュの友達がいますが…兄さん後がきになるがん!

    2018/11/20 17:11:24

コメント投稿

お名前

コメント